まとめ百選 - いいもの発見!

アプリやサイト等 便利な厳選アイテムをまとめて紹介

介護職が転職に失敗しないために知っておきたい5つのポイント!

      2018/12/26

「人間関係が悪くて毎日ストレス…」「給料が割りに合わない!」

そんな不満を溜め込んでいませんか?

介護職の転職には、失敗しないためのポイントが5つあるんです。

このポイントをおさえるだけで、格段に満足度の高い転職を成功させることができます。

今すぐ転職しないと言う人も、きっと今後も役に立つ知識ですから、ぜひ最後までお付き合いくださいね!

今より好条件の職場が見つかる転職サイト

無料登録で非公開求人をゲット!!

きらケア介護求人
公式サイトはこちら

介護職の転職失敗例

介護業界のよくある失敗例をあげてみると、
● 思った以上に重労働だった
● 休みが取れない
● 面接で聞いていた話と違う
● いつまで経っても正社員になれない
● 介護方針に納得できない
などです。

「わかる!」と思った方は、ぜひ次に紹介する失敗しないためのポイントを参考にしてください。

全て転職のタイミングで注意すれば防げることですので、この記事を読み終えたら、あなたの次の転職は成功間違いなしです!

転職に失敗しないための5つのポイント

1:転職の目的を明確にする

まずは自分が、転職をした先で何を求めるかを明確にしてください。

例えば、
● とにかく高収入
● やりがい
● 自由な勤務体系
● 長期的なキャリア形成
など、何か一つ、一番大切な目的を決めましょう。

目的を明確にすることで、この先の求人を選ぶ際にも、迷いなく目的に沿った転職先を選ぶことができますよ。

また、勤務体系の自由度を求めるなら派遣として働くなど、働き方も変わってくることが考えられます。

ここで決めた条件さえ守られていれば、
「大変だけど給料はいい」「給料は安いけどやりがいがある」など、多少の辛さも乗り越えることができ、結果的に介護と長く付き合っていくことができます。

POINT

転職の目的を1つ明確にして、ブレずにその条件にあう求人を探そう!

2:勤務体制を知る

勤務体制は、働く介護施設によっても大きく異なります。

例えば「特養」や「有料老人ホーム」などは入居型のため、夜勤を避けるのは難しいでしょう。

その点「訪問介護」や「デイサービス」などは夜勤がなく、日勤のみの働き方がしやすい業種と言えます。

このように基本的な勤務体制を知った上で、夜勤なら交代制の時間区分など、自分が働く可能性のある時間帯をきっちりと確認しておきましょう。

「土日は休みたいと伝えていたのに、みんな頑張っているからと言われて休めない」

そんな事態を避けるためには、面接で強くその希望を伝えておくことが大切です。
転職サイトを利用していれば、アドバイザーさんからも念押ししてもらうことができて心強いですよ。

POINT

シフト勤務なのか固定勤務なのか。
シフト勤務は実際の勤務時間まできっちり確認して、自分がその時間で働けるか判断すること!

3:介護方針を知る

施設の介護現場がどのような方針・理念で運営されているのかは、あなたが「やりがいを持って働けるか」ということに深く結びついています。

よく聞かれる不満としては、
● 利用者目線の介護が実施されていない
● 経営側が現場の声を聞いてくれない
などの理由から、より良い環境を求めて転職するというケースです。

これを防ぐためには、ネットで施設の口コミ評判を確認したり、面接の時に人事担当の方へ質問してみたりすると、率直な意見が聞けて参考になりますよ。

POINT

介護方針を知って自分の理想との違いをなくそう!

面接のタイミングで職場見学がしたいとお願いしてみましょう!
実際に働いている職員の方と会うことができますし、どんな介護をしているかを見ることができるのでおすすめです。

4:給与と労働のバランスをみる

介護職にとって、労働に対する給与のバランスへの不満は多く、「労働のわりに給料が少ない!」と言う理由から転職、退職を考える人も少なくありません。

求人情報に載っている仕事内容と給料はしっかり確認し、面接の際にも具体的な業務内容は再度確認する必要があります。

あわせて
● 基本給と手当の加算金額
● 職員の平均残業時間
● 有給の取得率
● 年間賞与の有無や評価基準
などを質問して、適切な人員配置がされているか、サービス残業などがないかという部分も確かめるようにしましょう。

「お金に関することは自分では聞きにくい」という方は、転職サイトのアドバイザーにお願いすればOKです。

希望条件や確認したいことなどを伝えるだけで、あなたに変わって確認・交渉してくれます。

POINT

労働に対する評価体制が整っているかしっかり確認!

5:キャリア形成ができそうか

介護業界に長く携わりたいと考えているなら、キャリアアップができる環境かどうかは非常に重要なポイントです。

「正社員登用制度があるから就職したのに、もう3年以上経っている」「スキルアップのための勉強会が皆無」という職場の場合、職員のキャリアアップにあまり熱心ではなく、今後の改善も期待することは難しいでしょう。

選ぶ際の基準としては、
● 勉強会の開催がある
● 契約やパートからの正社員登用実績がある
● 資格取得支援制度がある
などの職場は、職員の評価制度が定まっていて、ステップアップしていきたい方には理想的な環境である可能性が高いです。

「正社員求人だから良い」と言う単純な判断だけではなく、今後のキャリア形成の進め方まで意識して選ぶことが大切です。

POINT

キャリアアップに協力的な制度があるかをチェック!

ポイントをおさえて転職を成功させよう!

介護職の転職で失敗しないための5つのポイントをまとめます。

1:転職の目的を明確にする
2:勤務体制を知る
3:介護方針を知る
4:給与と労働のバランスは取れているか
5:キャリア形成ができる環境か

これらのポイントをクリアできれば、あなたの転職はきっと成功します。

焦って決めて「こんなはずじゃなかった」と後悔しないために、普段から転職サイトで情報収集しておきましょう!

60秒で無料登録完了!

今より好条件の職場が見つかる転職サイト!

一人じゃわからないリアルな情報!
無料登録で非公開求人にアクセス可!
プロの交渉で収入アップが叶う!

きらケア介護求人
無料登録はこちら

介護職求人サイトの口コミランキング!理想の転職を叶える厳選5サイトを紹介

2019.07.17

介護職の働き方|正社員・派遣・パート・夜勤専従からあなたに合った働き方を選ぼう!

2018.12.17

訪問介護のメリット・デメリットまとめ|施設介護との違いも解説

2018.12.17

介護職は稼げる!転職サイトを使って高収入求人を選ぶポイント3つ

2018.12.14

全ての介護職必見!転職しなくても役に立つ無料転職サイト活用術

2018.12.11

 - 介護求人