まとめ百選 - いいもの発見!

アプリやサイト等 便利な厳選アイテムをまとめて紹介

資格を取ることのメリット・デメリット3つ!資格をとる理由を考えよう!

      2018/07/18

資格には興味があっても、実際自分にどんなメリットがあるか知りたいですよね。

資格を取ることによるメリットとデメリットを簡単にまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

資格を取ることによるメリット・デメリット3つ


メリットデメリット

  1. 就職・転職の際に能力を客観的にアピールできる

  2. お給料が増える

  3. 資格がないとできない仕事がある



  1. 取得に時間がかかる

  2. 受験(取得)費用が発生する

  3. あまり価値のない資格も存在する


メリット:勉強癖がつき、取得した資格によって能力を客観的にアピールできる!

客観的に自分の能力を伝えるには、最善の方法と言えるでしょう。
履歴書などの資格欄に記入することで、採用担当者の目に留まりやすくなることは間違いありません。

未経験の職種へ転職したい場合も、資格を持っていることで「本当にその仕事がしたいという熱意」が伝わります。
何も持っていない未経験者と比べた際に、どちらが優勢かは明らかですよね。
未経験者に限らず、転職・就職において有利に運べるという点は、資格を取る大きなメリットとなるでしょう。

勉強することそのもののメリットとしては、勉強することが習慣になることで、今後の自分の成長につながるという面があります。
専門知識をもっと深めたいと感じた時に勉強方法が身についていれば、資格取得を頑張った過去の自分に感謝したくなりますよ。

資格手当について

保有資格によっては、お給料に上乗せで「資格手当」がもらえることがあります。
下記は一例ですので、参考にしてみてください。

  • 日商簿記検定1級
  • フォークリフト運転者
  • 社会保険労務士
  • 社会福祉士


※資格手当は必ずもらえるものではありません。

デメリット:取得するには費用と時間がかかる

資格取得のためには大きく分けて2通りの手段があります。
定められた内容の講座を受講して取得するものと、定められた内容の試験に合格する方法です。

この過程がある以上仕方のないことですが、取得費用がかかります。

また、試験に合格するために勉強が必要な場合は、そのための時間や教材費用の負担がプラスされます。
これを出費と捉えるか、未来のための投資と捉えるかは、意見の分かれるところかもしれません。

あまり価値のない資格について

資格の中には民間が主催している「民間資格」というものが多数存在しています。
残念なことに、その中にはあまり実用的でない内容のものや技術とは言えないものもあります。

それを避けるためには、情報を集めることが大切です。
資格情報サイトで最新情報を確認したり、転職情報サイトなどでニーズのある資格をチェックしておくのが簡単・確実です。

一例として、下記におすすめアプリをご紹介しておきます。

・役立つ資格情報まとめアプリ

さいごに

資格取得にかかる経費を「未来の自分への投資」と考えれば、勉強の励みにもなり、本当に役立つ資格取得につながります!
まずは気軽に自分に合った資格の情報収集からはじめてみてはいかがでしょうか。

簡単に取れて転職(就職)に役立つ国家資格3選!

2018.12.07

就職に有利な資格ランキング!企業が求める資格で就職/転職を有利にしよう

2018.12.06

MOS検定は7日間で簡単に取れる!営業は日商PC検定よりモスで生産性をあげるべき3つの理由

2018.12.03

私に役立つ資格まとめ!本当に価値ある7つの資格をライフステージ別に紹介!

2018.08.20

 - 資格の基礎知識