まとめ百選 - いいもの発見!

アプリやサイト等 便利な厳選アイテムをまとめて紹介

QUOINEXのICO「LIQUID(リキッド)」!コインエクスチェンジが全世界の取引プラットフォームのICOを開催中!

      2017/12/05

QUOINE LIQUID ICO 継続のお知らせ!

QUOINE LIQUID が販売数を達成しましたが、トークンセールを予定通り3日間行うことを公式サイトで発表しました。

買い逃していた方はこの機会をお見逃しなく!

QUOINEX(コインエクスチェンジ) 公式サイト


話題のQUOINEのICO「LIQUID(リキッド)」のトークンプレセールが開催中です。

本記事ではリキッドとはどんなICOなのかを解説していきます。

トークンセールの期限の短さに注意!LIQUIDのトークンセールは下記日程で行われます。

  • 開始 : 11月6日 01:01
  • 終了 : 11月9日 00:59

11月15日付近にビットコインのハードフォークが行われる可能性が高いことからトークンセール期間の短縮が決定されたことが公式よりアナウンスされています。

ですのでLIQUIDの「QASH」トークン購入を考えている方はお早めに!





QUOINEX(コインエクスチェンジ)

リキッドのICOを行うのは仮想通過取引所QUOINEXやQRYPTOSを運営する会社「QUOINE」です。

QUOINEは金融庁(関東財務局)仮想通貨交換事業者として、第一号登録(登録番号:関東財務局長第00002号)の企業で、金融庁に登録されている企業としてのICOは世界初として大変注目されています。

QUOINEは日本、シンガポール、ベトナムに拠点があり、法定通貨とのペア数が非常に多く「JPY,USD,EUR,AUD,HKD,SGD,CNY,PHP,INR,IDR」などと交換可能な世界最大級の取引所の一つです。

リキッドのICOに参加するためにはコインエクスチェンジのアカウントが必要ですので、まだ作成していない人はアカウント作成からはじめましょう。

QUOINEX 公式サイト

LIQUID(リキッド) ICO の特徴

LIQUID は世界中の取引所をつなぐ取引プラットフォーム

現在世界中には様々な取引所が独立して存在しています。

取引所ごとに取り扱い通貨や価格が異なっていますが、LIQUIDユーザーは「マルチマーケット・オーダーブック」によってLIQUIDから自分の選択した通貨建てで注文することが可能になります。

QUOINEX 公式サイト

出井伸之氏がICOへの参加を表明

元ソニーグループの会長兼CEOで、現在はクオンタムリープ株式会社の代表取締役ファウンダー兼CEOである「出井 伸之」氏が、リキッドへの参加を表明し話題になっています。

QUOINEX 公式サイト

アカウント作成方法

まずは「QUOINEX」 を開きましょう。

するとSign UP(アカウント作成)の確認画面が開くので、画像の赤い枠を参考に Japan(日本) を選んで NEXTボタン を押しましょう。

QUOINEXは日本の取引所なので日本語対応済みで、海外取引所のように英語をいちいち翻訳するなどの手間がないのがメリットです。

次の画面では居住の確認や納税の確認があります。

QUOINEX は金融庁登録済みの事業者なのでユーザーの居住確認があります。

両方ともチェックを入れて、その下の項目も入力していきましょう。

どんどん入力していって、最後にNEXTを押すと完了です。

QUOINEX 公式サイト

さいごに

QUOINEのICO「LIQUID(リキッド)」はいかがでしょうか。

全ての取引所でのやり取りがリキッドに集約されれば、仮想通貨の取り引き難易度が大幅に下がり、ますます取り引き数も増していきそうです。

ICO は信用が置ける企業かどうかを見極めるのが難しい面がありますが、その点もQUOINEならクリアしています。

今後の仮想通貨取り引きのスタンダードになり得る可能性を持った「LIQUID(リキッド)」 、ぜひ早いうちにトークンをゲットしておきましょう。

QUOINEX 公式サイト

 - お金・金融