まとめ百選 - いいもの発見!

アプリやサイト等 便利な厳選アイテムをまとめて紹介

知っておきたい脱毛3種類!特徴・痛み・費用を比較してみよう

      2018/11/07

現在日本で行われている脱毛方法は、大きく分けて3種類あります。
細かく分ければもっと細分化されるのですが、ユーザーとしての知識であればこの3種類をおさえておけば十分です。

あとはプラスαとして、家庭用脱毛グッズについても簡単に説明していこうと思います。

脱毛=痛いというイメージがある人も多いと思いますので、目安になるような情報もあわせてご紹介していきますね!

MUSEE PLATINUM(ミュゼプラチナム)


簡単3ステップWEB予約はコチラ 

3種類の脱毛方法とその違い

さて、早速3種類の脱毛方法をご紹介していきます。
下記の3つなのですが、聞いたことはあっても違いを説明するのは難しいのではないでしょうか?

  1. フラッシュ脱毛
  2. 医療レーザー脱毛
  3. ニードル脱毛

それぞれの特徴やメリット・デメリットについて探っていきましょう!

フラッシュ脱毛(光脱毛)

現在最も多くポピュラーな脱毛方法がフラッシュ脱毛です。
光脱毛とも呼ばれ、美顔器にも使われている光を使用するので美肌効果も期待できます。

他の脱毛方法と比べて痛みが少なく、費用もおさえられるので10代20代の女子から絶大な支持を集めています!

デメリットとしては脱毛期間が長くなる傾向があり、日焼け前後の肌には施術できないなどの注意点があります。

光脱毛の種類【IPLとS.SC】

光脱毛には2つの種類があり、脱毛の仕組みが異なります。

IPL脱毛
該当サロン:キレイモ、銀座カラーなど

黒色に反応してムダ毛を攻撃します。
メラニンにも反応してしまうため、ホクロや濃いシミ部分は施術の際に保護され、照射できません。

細胞に直接働きかけるため、脱毛効果はS.S.Cよりも高いと言われています。

S.S.C脱毛
該当サロン:ミュゼ、脱毛ラボなど

発毛を抑える効果のあるジェルを塗り、その上から光を当てます。
ジェルが光に反応し、そのジェルが毛穴に入り込むことで毛の成長を抑えてくれるという仕組みです。

まずは無料カウンセリングに申し込む 

医療レーザー脱毛

ダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーなどを使用して脱毛を行う脱毛方法です。

光脱毛よりも痛みがありますが、医療クリニックでの施術となるため相談すれば痛みを和らげることも可能です。

医療機関でしか扱えない高出力レーザーを使用するため、個人差はありますが毛周期に合わせた1年前後の期間で脱毛が完了できるとされています。
アフターケアなどを医師に相談できるというメリットも嬉しいですね!

フラッシュ脱毛の無料カウンセリングに申し込む 

ニードル脱毛

専用の針に電流を流し、ムダ毛の元となる細胞を破壊するのがニードル脱毛です。

永久脱毛の方法として有名ですが、強い痛みと長い施術時間がネックとなり、近年では実施している施設も少なくなっています。
直接肌に針を刺すことになるので、敏感肌の人は炎症してしまうこともあります。

フラッシュ脱毛の無料カウンセリングに申し込む 

各種脱毛の特徴一覧

MUSEE PLATINUM(ミュゼプラチナム)


脱毛方法メリットデメリット永久脱毛費用痛み
フラッシュ脱毛・美肌効果が期待できる
・料金が安い

・期間が長い
・日焼け前後は脱毛できない
×
医療レーザー脱毛・アフターケアが相談できる
・永久脱毛
・費用が高め
・痛みが強い

ニードル脱毛・永久脱毛・非常に痛い
・非常に高額
××

意外と知らない永久脱毛の定義

永久脱毛の定義をご存知ですか?
日本に明文化された定義があるわけではありませんが、アメリカの電気脱毛協会が決めた以下のものを流用することが多いようです。

  • 脱毛施術1ヶ月後の時点で毛の再生率が20%以下である

感覚として「一生毛が生えてこない」ことを永久脱毛としている人が多いかと思いますが、実際は再生率が問題となっているんです!

永久脱毛とは毛の細胞を破壊して再生確率を下げるものですが、この細胞を破壊するという処置は医師または看護師の資格を持った人しか行ってはいけません。
そのため減毛を目的としているフラッシュ脱毛は永久脱毛とは言いませんが、複数回通うことで限りなくそれに近い状態にすることは可能です。

まずは無料カウンセリングに申し込む 

脱毛サロンなら肌トラブルが解消して美肌まで手に入る!

美容脱毛専門サロン「ミュゼプラチナム」が行った調査 によると、自己処理を原因とした肌トラブル経験者の7割以上が脱毛サロンへ通いたいと答えています。
お肌に悩みがあったりコンプレックスがある人ほど脱毛に興味があり、サロンでプロに脱毛してもらいたいと考えていることがわかっています。

多少お金はかかっても、一生のつる肌とムダ毛処理の時間の節約を思えば、回収確実な自分への投資と考える人が多いのも納得です!

まずは無料カウンセリングに申し込む 

ブラジリアンワックスや除毛クリームによる脱毛方法

おまけとして、その他の脱毛方法についても簡単にご紹介していきたいと思います!

ブラジリアンワックス 主に専門店でアンダーヘア(VIO)の処理方法として採用され、角質も一緒に取れるので脱毛後のツルツル感がやみつきになります。
脱毛クリーム クリームに含まれる薬剤が塗った部分のムダ毛を溶かして脱毛します。
お風呂で塗って洗い流すだけというお手軽さで急なデート前にも重宝します。
家庭用脱毛器 サロンに通う時間や手間を省き、納得のいくまで自分で脱毛することができます。
フラッシュ脱毛と同様の効果があります。

家庭用脱毛器ケノン

ケノン

おすすめポイント

顔も含めて全身自宅で脱毛し放題!
Yahoo!ショッピング脱毛器ランキング1位獲得!
ガチ購入者の口コミから納得して購入できる!

ガチレビューを見る 

人気のフラッシュ脱毛サロン

MUSEE PLATINUM(ミュゼプラチナム)

MUSEE PLATINUM(ミュゼプラチナム)

おすすめポイント

7年連続女子が選んだNo.1サロンだから安心!
初めてなら両ワキ+Vラインが100円で脱毛完了できる!
「美肌」サロンだから通うほどお肌がキレイになる!

簡単3ステップWEB予約はコチラ 
脱毛の種類についてはこれでOK!次は脱毛にかかる期間と回数についてです!
次の記事を読む 

ミュゼプラチナムが支持される4つの理由!100円でできる脇・Vライン脱毛の効果や評判をまとめて調査!

2018.11.07

脱毛とは?目的を整理してなりたい自分になろう!

2018.11.07

脱毛サロンのメリットデメリット!美肌になれるエステ脱毛と医療脱毛との違いを比較

2018.11.06

KIREIMOはモデルも通う予約が取りやすい脱毛サロン第1位!キレイモでハンド脱毛無料体験しよう!

2018.11.05

脱毛ラボは日本一安い全身脱毛1,990円!顔・VIOも含む全身56箇所対応!

2018.11.02

脇脱毛に必要な回数は?知っておくべき毛周期と最適頻度

2018.10.15

脱毛の人気部位ベスト3!迷ったときに優先すべきムダ毛箇所とは

2018.10.13

 - 脱毛