まとめ百選 - いいもの発見!

アプリやサイト等 便利な厳選アイテムをまとめて紹介

マネコでフォロートレード報酬ゲット!「マネコ」の特徴とトレーダー登録方法を解説!

      2020/01/24

普段通りの取引で、いつも以上の利益を得られる「マネコ」

フォロートレードの為の、トレーダーとフォロワーのマッチングプラットフォームです。

本記事では、マネコの特徴とトレーダー登録方法を画像で解説します。

マネコ
公式ページはこちら

マネコとは? - フォロートレード·マッチングプラットフォーム

マネコとは、フォロートレード(ミラートレード、コピートレード)したいユーザーと、普段の取引でいつも以上の利益を得たいトレーダーをマッチングさせるサービスです。

BCCCやJBAにも加入している株式会社Gaia(代表取締役、窪田 昌弘)が運営しています。

マネコの特徴 - トレーダーのメリットについて

マネコにトレーダー登録すると下記のようなメリットがあります。

普段通りの取引で+αの報酬をGET

マネコのトレーダーは、フォロワーの利益額の10%を報酬として得られます。

フォロワーが増えれば増えるほど、そしてフォロワーの運用資金が増えれば増えるほど、トレーダーが得られる報酬も増えていく仕組みです。

ランキングで自分の実力がわかる

マネコでは、利率、利益額、フォロワー数の3つのランキングがあります。

フォロワーがフォローしたいトレーダーを探す目安にもなりますが、このランキングからトレーダーが自分自身の実力を確認することもできます。

トレードに自信がある人は、ぜひマネコで腕試ししてみましょう!

少額の運用資金でもトレーダー登録可能!

マネコのトレーダー登録は、少ない運用資金からでも登録できます。

普段「100万円以上の単位」など、高額な運用資金で取引していない人でも登録が可能です。

マネコには「利率ランキング」があるので、「少額の資金でコンスタントに勝ちを積み上げている」タイプのトレーダーでも、多くのフォロワーを獲得するチャンスがあります!

成績の自動計算ツールとしても活用できる!

取引所と連携すれば、取引を全て履歴として記録し、利率や利益額を計算してくれるので、自分が今どのくらい勝ち越しているのか、負け越しているのかをお手軽に記録することができます!

トレーダーなら利用料無料!

マネコでは、トレーダーとして利用するなら無料で使うことができます。

逆にフォロワーとして利用するとサーバー代の発生や、利益額からの徴収があります。

マネコ自体がフォロートレード(ミラトレ)のサービスなので、トレーダーがいないと成り立たない面もあり、利用料の面からもトレーダーは優遇されています。

マネコのトレーダー報酬を試算!

マネコの公式サイトで、トレーダー報酬を下記の3つからシミュレートすることができます。

  • トレーダーの投資金額
  • トレーダーの一ヶ月の利率
  • フォロワーの合計投資金額

今回は2パターンで試算してみました。
※ マネコの売りが「少ない運用資金でも可能」とあるので、今回投資金額は10万円で固定して試算しています。

パターン1 - フォロワーが少ない状態でのシミュレート

投資金額10万円、利率20%、フォロワーの合計投資金額50万円、として試算すると、月で通常よりもプラス1万円の利益になり、このペースを維持すれば年間で39.6万円も多くの報酬をゲットできます!

パターン1 - フォロワーが多い状態でのシミュレート

次に、投資金額10万円、利率30%、フォロワーの合計投資金額1,000万円、として試算してみます。
(フォロワーが増える = 利率が増えて注目されている、と考えて利率をプラス10%にしました。)

すると、月の利益が通常では3万円のところ33万円に、年間になると通常で223万円の利益が10倍以上の2,229.8万円の計算になります!

あくまでも単純計算のシミュレーションなのでこの通りにはいかないでしょうが、それでも、「一人で普段通りのトレード」を行うよりも、多くの利益を手に出来ることがわかります!

仮想通貨のトレードを行っている人は、ぜひマネコを経由してトレードしてフォロワーを増やしましょう!

利率ランキングトップ3トレーダーは50%超え!

上はマネコの実際の利率ランキング画面ですが、ランキング上位3名は利率50%を超えていることがわかります。

5位以上でも30%超え、6位の人でも28%以上のトレーダーがランクされています!

フォロワー獲得のために、トップランカーを目指しましょう!

マネコへのトレーダー登録の解説!

はじめに、マネコで現在(2019年2月7日時点)連携可能な仮想通貨取引所は、Liquid by Quoine の1社のみとなっています。

まだLiquidのアカウントを持っていない人は、この機会に登録しておきましょう!


Liquid by Quoine
公式サイトはこちら

それでは、マネコのトレーダー登録方法を解説していきます。

① アカウント登録

まず、下のリンクからマネコ公式サイトへ行き、緑の「今すぐ無料登録」ボタンを押します。

マネコ 公式ページはこちら

すると、利用規約への同意を求められるので、チェックを入れて「次へ進む」ボタンを押します。

入力したメールアドレスに届いているメールに記載されているURLをクリックします。

メールアドレスの確認が取れると、アカウント登録完了です。

② トレーダー登録

先ほど登録したメールアドレス、パスワードを入力してログインします。


トレーダー登録の流れが表示されるので、登録するを押します。

STEP1 - 個人情報の登録

STEP1個人情報の登録になるので、フォームにしたがって入力していきましょう!

全て入力したら、同意するにチェックを入れて、登録するを押します。

OKを押したら完了です。

STEP2 - 本人確認書類の提出

次に、本人確認書類をアップロードします。

免許証を提出する場合は、以下の3点が必要です。

  1. 運転免許証のおもて面
  2. 運転免許証のうら面
  3. IDセルフィー
    下記の3点が確認できる必要があります。
    • 本人の顔
    • 本人確認書類(免許証をアップロードするのであれば、その免許証を持った状態。
    • 手書きメモ
      以下の2つを記入した手書きのメモも持ってセルフィーを撮影する必要あり。
      1. 「マネコ」という文字。
      2. 撮影当日(提出日当日)の日付。

イメージとしては、下記のようなセルフィー(自撮り)の提出となります。

STEP3 - 取引所の連携

取引所の連携については、マネコのサイトでも画像付きで解説されているので、今回は注意点のみ説明します。

冒頭でもお話しましたが、マネコで現在(2019年2月7日時点)連携可能な仮想通貨取引所は、Liquid by Quoine の1社のみとなっています。

まだLiquidのアカウントを持っていない人は、この機会に登録しておきましょう!


Liquid by Quoine
公式サイトはこちら

トレーダーとして登録する場合には、Read(アカウントや注文の「読み込み」)のみにチェックを入れます。

下の 2FA Code では、Liquidへログインする際に使用する二段階認証(Google Authenticator)のコードを入力します。

すると、Token ID と Token Secret が生成されるので、両方メモしておきます。
※ トークンを発行してAPI連携させる形式なので、マネコを辞める時は Revoke Access を押せばOKです。

先ほどの Token ID を APIアクセスキー へ、Token Secret を シークレットアクセスキー へそれぞれ入力して、取引所連携ボタンを押しましょう。

これで、取引所連携が完了しました。

STEP4 - トレーダー登録申請

すでにLiquidユーザーなら、「取引所からの取引履歴を読み込む」にチェックを入れると、最大過去100件分の取引をマネコに反映させることができます。

あとは同意にチェックを入れて、登録申請するボタンを押しましょう。

これで、トレーダー登録の申請が全て完了しました。

次はマネコ側で本人確認書類の確認に入るので、審査が完了するまで待ちましょう!

マネコユーザーのTwitterまとめ

マネコトレーダーランキング上位ランカーのTwitterアカウントを紹介!

さいごに - マネコの特徴まとめ

マネコ

  • トレーダーは無料で使える!iPhone·Androidアプリもあり!
  • トレーダーはフォロワーの利益額の10%が報酬として受け取れる!
  • 普段と同じトレードするだけで、普段以上の利益をゲットできる!!

マネコ
公式ページはこちら

 - お金・金融