まとめ百選 - いいもの発見!

アプリやサイト等 便利な厳選アイテムをまとめて紹介

治験バイトの疑問やメリットデメリットまとめ!社会貢献を通して高収入をゲットしよう!

   

フリーターとして働くあなたは「治験」についてどのようなイメージを持っていますか?

  • 体調が崩れても何もしてもらえないのでは?
  • なんの薬のテストをされるかわからない
  • なんか怪しい

もしこのような想像をしているとしたら、知らぬ間に損をしているかもしれません。
実は治験とは社会貢献度が高く、安心安全なものなんです。
本記事では治験についての正しい知識とともに、社会貢献しながら協力費がもらえる治験募集サービスをご紹介します!

JCVN

治験とは社会貢献度の高いボランティア!

治験
人における試験を一般に「臨床試験」といいますが、「くすりの候補」を用いて国の承認を得るための成績を集める臨床試験は、特に「治験」と呼ばれています。
参考:厚生労働省 

また、治験はアルバイトではなく自由意思で行うボランティアです。
貢献した治験により、協力費や謝礼金として金銭がもらえるものだと覚えておきましょう。

いますぐ治験ボランティア募集サイトを見る 

可能な限りの安全確認を全てしたあと、最後に行われるのが治験

治験は有志のある人により支えられているシステムで、簡単に行えるものではありません。
成分が既製品と同じ後発医薬品である「ジェネリック医薬品」でさえも、発売前には新たに治験が必要です。

そして、治験には多額の費用がかかります。
しっかりと確認されてからでないと、その費用も無駄になりかねません。
度重なる研究や動物実験を経て効果が確認されてはじめて治験ができるのです。
「ほぼ大丈夫」という段階に来てやっと行われる「治験」ですから、噂で耳にするような怖い・怪しいといったイメージから警戒する必要はありません。

また、外国ではすでに認可されていて広く普及しているような薬も、日本では未認可ということが相当数あることをご存知でしょうか。
日本の医療に対する慎重さの表れとも言えますが、うつ病や認知症など、「効果があるなら1日でも早く試したい!」と考えている人は大勢います。
その人たちに薬を届けるために欠かせないのが、治験というプロセスなのです。

いますぐ治験ボランティア募集サイトを見る 

5種類の治験とその内容について

医薬品

胃薬や風邪薬に育毛剤まで、製薬会社が開発する様々な新薬の治験です。
入院を伴う場合はより高額な協力費(高収入)が期待できます。

医薬品に関しては、長期間の入院を伴う(1ヶ月)治験もあります。
報酬は高いことが多いので、時間的に自由のききやすい学生さんなどにオススメです。

健康食品

美容効果があるとされていたり、健康維持に役立つ可能性のあるサプリメントの治験です。
血液検査を伴うことが多いので、採血が苦手な方は避けたほうがいいかもしれません。

化粧品

化粧水や口紅などメイク用品の治験です。
最新のアイテムをいち早く試せるとあって、感度の高い女性に人気です。
同様に男性用化粧品の治験も増えています。

健康器具

ダイエットや肉体改造に関わる治験です。
ダイエット関連は根強い人気があり応募者が多いことから、競争率が高い傾向があります。

パッチテスト

髪を染めるためのヘアカラーやパックなど、直接肌に触れる商品の原材料をパッチにして治験とします。

いますぐ治験ボランティア募集サイトを見る 

治験参加のメリット・デメリット


  • メリット
  • 入院が必要な治験は3食無料でご飯が食べられる
  • 自分の体を使って社会貢献ができる
  • 無料で健康診断ができる
  • 高額報酬が期待出来る

治験によっては1ヶ月以上の入院が必要になるのですが、その際にかかる食費は全て無料で提供されます
治験参加前の健康診断が無料なので、フリーターや主婦など、会社での健康診断がない人にとっては嬉しい治験参加のポイントとなっています。

  • デメリット
  • 食事制限など条件が厳しい場合がある
  • 入院を伴う治験は時間的拘束が長い
  • 副作用が起こる可能性がある

生活についてなんらかの制限がされる場合もありますが、それも気にならないほどの高待遇であることが多いです。
治験のアルバイトでは協力費がもらえるので、拘束時間などに自由のきく人は特に高額の協力費ゲットのチャンスがあります

いますぐ治験ボランティア募集サイトを見る 

お給料(協力費)について

治験の参加により発生する参加者の負担を軽減することを目的とした「負担軽減費」(協力費)が支払われます。
これが通常のアルバイトでいうお給料にあたります。
交通費等を含めた協力費となりますのでご注意ください
参加する治験によって協力費の金額は異なりますが、一例として下記を参考にしてください。


参考:JCVN 

治験の参加中、もしくは参加後に何かあったらどうするの?

治験薬によって生じた体調不良であることが明確であれば、治療にかかる医療費などは製薬会社が負担します。
万が一入院が必要な場合でも、休業補償金などの保障体制が参加者の生活を保障してくれます

しかし自分の意思で参加した以上、治験薬に関連のない体調不良は自己責任という扱いとなります。
治験求人に参加する際、副作用やリスクなどについては十分説明され、全て同意書を書くはずですので、内容を理解した上で参加するようにしましょう。

いますぐ治験ボランティア募集サイトを見る 

健康に自信がなくても大丈夫!病気が参加資格になることも

行われる治験により、参加条件は様々です。
治験の中には特定の疾患を持った参加者のみを対象にしたものがあり、健康でないと応募できないというルールはありません
自分の健康状態と相談しながら、治験の参加資格を確認してみてください。

治験の気になるQ&A

治験についての気になる疑問・質問をまとめましたので、参考にしてみてください。

未成年でも参加出来る?

治験を行っている製薬会社や商品製造元によっては可能な場合がありますが、基本的に未成年の参加は受け付けていないところが多いようです。

友達と一緒に参加出来る?

可能です。
ただし、人気の治験の場合や事前の健康診断結果によっては一緒に受けることができない可能性があります。

いますぐ治験ボランティア募集サイトを見る 

拘束時間はどれくらい?

短ければ数時間、長ければ1ヶ月以上を要します。
気軽に参加出来る治験であれば、会社に勤めながらも隙間時間でお小遣いを稼ぐことができます。
最近では男性用化粧品の需要が増え、サラリーマンに人気の数時間で参加出来る治験も出てきています。

参加するために負担する費用は?

自宅から病院・検査施設までの交通費は自己負担です。

協力費として受け取った金銭は確定申告が必要?

治験協力費は雑所得の扱いになります。
年間20万円を超えたら確定申告をしなければなりません。

いますぐ治験ボランティア募集サイトを見る 

すぐに別の治験に参加することは可能?

参加した治験内容によります。
投薬を行った後は3、4か月の「休薬期間」が必要な場合がありますので、参加前に確認することをおすすめします。

途中で辞められる?

はい、可能です。
治験はあくまでも自由意志での参加ですので、途中でやめることができます。
怖くなったり体調不良を感じたら、遠慮せずにすぐ治験スタッフに申し出てください。

いますぐ治験ボランティア募集サイトを見る 

具体的な治験のながれ

治験に対する疑問が解決されたところで、治験参加の流れを確認しましょう。


参照元:JCVN 

治験参加前には健康診断を行い、参加後にも定期的な通院や検査で健康状態を確認できます。
副作用の可能性や参加条件など、事前の説明はよく理解した上で参加するようにしてください

自分に合う治験が見つかる治験ボランティア募集サイト

「治験」に参加して「協力費」をもらおう!【JCVN】

JCVN

ピックアップ

「薬の有効性·安全性」を調べるための「治験ボランティア」!
「治験」は「バイト」ではなく「ボランティア」だけど「協力費」がもらえる!
人々を救うための新薬誕生に貢献 = とても社会貢献の高いボランティア!

JCVN 公式サイトはこちら

まとめ

治験に参加するメリットデメリットをまとめると…

  • メリット
  • 入院が必要な治験は3食無料でご飯が食べられる
  • 自分の体を使って社会貢献ができる
  • 無料で健康診断ができる
  • 高額報酬が期待出来る

  • デメリット
  • 食事制限など条件が厳しい場合がある
  • 入院を伴う治験は時間的拘束が長い
  • 副作用が起こる可能性がある

高額な協力費をもらいつつ、社会貢献(ボランティア)ができるのは治験だけ!
まずは無料登録して気になる治験を探してみましょう。

JCVN 公式サイトはこちら

医療事務特集!女性に人気の仕事内容やお給料事情、資格の種類まで解説!

2018.11.27

大学生に人気のバイト6種!仕事内容やメリットを時給目安とともにご紹介!

2018.08.17

バイト探しの人気&定番サイトまとめ!パート·アルバイト探すなら知っておきたい求人サービスを一覧で紹介

2018.08.12

リゾートバイトを徹底解説!出会いも稼ぎも欲しい欲張り女子にはリゾバがおすすめ!

2018.08.03

【民法改正】成人年齢は18歳!10代がアルバイトで社会勉強しておくべき4つの理由

2018.07.13

【バイトあるある】初めてバイトを始めるあなたの疑問・不安を解決!

2018.06.15

 - バイト